村田の本棚からでタグ「大前研一」が付けられているもの

「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナー選書

目次は次のとおりです。

第1章 IoT戦略の要諦(大前研一)
(IoTとは何か/社会システムとしてはまだ序の口のIoT ほか)

第2章 IoTで未来はこう変わる(村井純)
(日本のインターネット、はじまりはJUNET/アフター・ジ・インターネット ほか)

第3章 シーメンスとドイツの新製造業戦略
(インダストリー4.0)(島田太郎)(日本の課題とは何か/インダストリー4.0への道のり ほか)

第4章 車の自動運転と高度交通システムの新しい形(ヴェルナー・ケストラー)
(モビリティ・システムの変化要因/デジタル化は自動車市場を変革する ほか)

ウェアラブル・家電・自動車・ロボットー等々
あらゆるものがインターネットとつながる時代の戦略発想のヒントが詰まった本です。
色々な気づきを与えてくれます。

<印象に残った一文>
「これからは、Internet of Everythingだ」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

BBT大学での人気授業を書籍化!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

大前研一「ビジネスモデル」の教科書 [ 大前研一 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/9/19時点)


目次は次のとおりです。

1 大前式ビジネスモデルの描き方
(もしあなたが社長ならばどうするか?/大前式ケーススタディの「3つの特徴」とは/答えが見えなくても結論を言い切る/「分析・考察・結論づけ」の技術/大前の「思考プロセス」を学べ)

2 実践ケーススタディ「もし、あなたが経営者ならば」
(ザ コカ・コーラカンパニーー新しい「ビジネスモデル」をつくる/ローソンー正念場での「成長戦略」の描き方/Uber-「急成長の痛み」に向き合う/任天堂ー変化に対応し「ヒット」を生む/キヤノンー業界の危機、「生き残り」の戦略/Xiaomi(シャオミ)-「ローカル企業」が世界一を狙う/ゼンショーホールディングスー「ブラック企業」からの復活/クックパッドー好調の裏に隠れた「真の課題」/日本経済新聞社ー「買収」をムダにしない戦略/Airbnb-「法規制」と「成長」のジレンマ/ニトリホールディングスー「最高益」の時こそやるべきこと/島精機製作所ーどうしたら「中国」に勝てるか)

「もし、自分が社長だったら?」……
ニトリ、Airbnb、コカ・コーラ等など、
今話題の企業の「経営課題」に取り組みながら、
「ビジネスモデル」のつくり方を学ぶ1冊です。
ケーススタディに基づく思考は、効果的です。

<印象に残った一文>
「人生は決断の連続である。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

アイデアを生み出す15の発想法

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

「0から1」の発想術 [ 大前研一 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/8/21時点)


目次は次のとおりです。

基礎編 「0から1」を生み出す11の発想法
(SDF/戦略的自由度ー消費者のニーズを正しくとらえるために/アービトラージー情報格差こそビジネスチャンスになる/ニュー・コンビネーションー「組み合わせ」で新たな価値を提案する/固定費に対する貢献ー「稼働率向上」と「付加価値」の両立を/デジタル大陸時代の発想ー高速化した変化のスピードについていく方法/早送りの発送ー「兆し」をキャッチする重要性/空いているものを有効利用する発想ーUber,Airbnbもこの発想から生まれた/中間地点の発想ー「業界のスタンダード」を捨てる/RTOCS/他人の立場に立つ発想ー「もしあなたが○○だったら」が思考を変える/すべてが意味することは何?-発想の飛躍が息の長いビジネスを生む/構想ーあなたには何が見えるか?)

実践編 「新たな市場」を作り出す4つの発想法
(感情移入ーユニ・チャームはなぜ女性に受け入れられたか/どんぶりとセグメンテーションー大ヒットシャンプーの裏にあった考え方/時間軸をずらすー「コスト」がネックになった場合の対処法/横展開ー他の業界にこそ成長のヒントはある)

「15の発想法」を身につければ、新しいビジネスアイデアが次々に湧いてくる!
「無」から「有」を生み出す大前流思考法は
色々なヒントや気づきを与えてくれます。

<印象に残った一文>
「最初からグローバル化を前提とした企業の仕組みと組織が必要だ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

待望の“超最新”経済論

ニュースで学べない日本経済 [ 大前研一 ]
価格:1620円(税込、送料無料)


目次は次のとおりです。

序章 今求められる教養は「本質を見抜く力」
第1章 世界と日本経済の「3大リスク」
第2章 好調経済国家・地域に注目せよ

第3章 染色体が異なる21世紀の企業たち
第4章 日本経済「低欲望社会」をどう生きるか?
第5章 迫りくる危機にどう立ち向かうか?

激変する日本・世界を「大前視点」で斬る書です。
今後の潮流を読む上で参考になる書です。

<印象に残った一文>
「私は日本が今入り込んでいる状況を「低欲望社会」とよんでいます。~今までの経済理論が全て成り立たなくるということです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

「大志なき時代」の新・国富論

目次は次のとおりです。

第1章 現状分析ー「人口減少+低欲望社会」の衝撃
(ピケティ『21世紀の資本』をどう読むか/「田園調布」が普通の街になる理由 ほか)

第2章 政府の限界ー「アベノミクス・ショック」に備えよ
(すでに政策は出し尽くした感がある/「第1の矢」はチキンゲーム状態 ほか)

第3章 新・経済対策ー「心理経済学」で考える成長戦略
(あまりにお粗末な規制改革会議/都心大規模再開発プロジェクトを ほか)

第4章 統治機構改革ー今こそ「国の仕組み」を変える
(今日の閉塞は予言されていた/自民党主導の“超肥満体”国家の末路 ほか)


「皆が等しく貧乏になる国」で本当にいいのか?
高齢化と人口減少が加速する中で“欲のない若者”は増え続ける。
アベノミクス破綻に備えよ。著者渾身の「心理経済学」書です。
色々なヒントが詰まった本です。

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

「仕事がなくなる」時代の新しい働き方

目次は次のとおりです。

第1章 現状認識Part1-日本企業は今、何に苦しんでいるのか
(「アベノミクスで賃上げ」政策への疑問/海外から投資を呼び込めない“異常” ほか)

第2章 現状認識Part2-これからの日本企業に必要な人材とは
(「追い出し部屋」の本当の問題/「平均点」の仕事をしていたら会社が倒れる ほか)

第3章 新しい働き方研究ー世代別「稼ぐ力」をどう鍛えるか
(ユビキタス時代の新しい働き方/「仕事の定義」ができない上司が多い ほか)

第4章 企業経営分析ー産業“突然死”に備えるケース・スタディ
(「選択と集中」はどこが間違っていたのか/「ハードウェア至上主義」の誤謬 ほか)

第5章 人材教育ー求む!日本と日本企業を強くする新世代人
(国内で頑張る企業を追い出した民主党の愚/人件費が日本の「100分の1」の国 ほか)

特別英語講座 大前流プラクティカル・イングリッシュ習得法

上司や先輩の真似をしていても業績は上がらない。
彼らとは違う能力とスキルが必要なのです。

いかに「自立」して稼げるか?
それが今、問われているのです。

「仕事がなくなる」時代は「自分で仕事を創る」チャンス!

世界的経営コンサルタントによる
最新&世代別「サバイバル仕事術」です。

色々な気づきを与えてくれます。

<印象に残った一文>
「国にもアメリカにも逆らわない従順な国民をつくるために「偏差値」を導入した。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

これが日本の生きる道

目次は次のとおりです。

序章 「中途半端な国」になってしまった日本
第1章 世界の変化
ー世界で台頭する新たな国家モデル

第2章 実例研究1
-クオリティ国家の代表格、スイスを現地視察

第3章 実例研究2
-「事業戦略型国家」シンガポールの工夫

第4章 実例研究3
-日本が学ぶべきクオリティ国家のしたたかさ

第5章 進むべき道
ー日本新生への新たなビジョン「クオリティ国家」戦略

巨大経済を誇る「ボリューム国家」中国、
アメリカに日本が対抗する唯一の方法は、
スイス、シンガポールのように、
小国であっても高い国際競争力を持つ
「クオリティ国家」になること。

21世紀を勝ち抜くために必要な、
クオリティ国家の実例を詳細に研究し、
日本が進むべき針路を提示していく書です。

今後の日本の進むべき方向性を示した参考になる本です。

<印象に残った一文>
「オーガナイズ・スモール」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

「危機の時代」を乗り越える新しい統率力

目次は次のとおりです。

はじめに
ー能力なきリーダーしかいない日本の不幸

第1章 現状認識
ー東日本大震災でわかった「危機に克つリーダー」の条件
(スピードー1週間でできない「緊急対策」は、1年かけてもできない/危機管理力ー組織のダメージを最小限にする工夫と判断が必要だ/行動力と交渉力ー次世代の国家リーダーに求められる「3つの要件」)

第2章 対策
ー組織を元気にするリーダーシップの育て方
(ビジョナリー・リーダーー世界で勝つ企業は人材育成に毎年1000億円かけている/中間管理職“再生術”-組織を動かすには「“揺らぎ”のシステム」を使いこなせ/新・人材教育カリキュラムーリーダーシップは“天与”のものではない)

第3章 比較研究
ー日本が学ぶべき世界のリーダーシップ
(イギリス・キャメロン首相1 弱冠43歳にしてトップに立ったリーダーはどこが凄いのか?/イギリス・キャメロン首相2 「グレート・ソサエティ」構想で活かすべき「民の力」/ロシア・メドベージェフ大統領 結果を出す指導者の驚くべき決断力と行動力/日本vs中国リーダー比較 国民の差ではなくリーダーの差が国家の関係を規定する)

第4章 提言
ー私が「リーダー」だったら日本の諸課題をこう乗り越える
(震災復興ー「緊急度の掌握」ができなければ非常時のリーダー失格だ/電力インフラの再構築ー原発と送電網は国有化、電力会社は分割して市場開放せよ/食糧価格の高騰ー世界の農地に日本の農業技術・ノウハウを売り込め/水資源争奪戦ー水道事業を民営化して「水メジャー」並みの競争力をつけよ/エコカー開発競争ー劇的な低価格を実現し、世界市場で優位に立つ「新EV革命」/財政危機ー所得税・法人税ゼロの「日本タックスヘイブン化」で経済は蘇る)

おわりに
ー「強いリーダー」は強い反対意見の中から生まれる


大震災、
原発事故、
それに続く企業の業績悪化…
戦後日本が初めて経験する先の見えない国難の時代。

これほどまでに、「リーダーの力」が問われている時はありません。

多くの国や企業のアドバイザーとして活躍してきた著者は、
「震災後、リーダーに求められる資質は、大きく変わった」と語ります。

次のリーダーを目指す人にとってはもちろん、
目の前の困難を乗り越え、
新時代を切り拓こうとするすべての日本人に贈る1冊です。

いつもながら斬新な切り口の内容です。

今後のリーダー像が具体的にイメージできる書です。


<印象に残った一文>
「今の日本では、政界にも、財界にも“チリの鉱山落盤事故からの脱出”―――つまり「CKD」型のリーダーが求められている。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

仕事の半分は「見せかけ」!

【送料無料】時間とムダの科学

【送料無料】時間とムダの科学
価格:1,000円(税込、送料別)

目次は次の通りです。

第1章 トップ経営者「私の時間マネジメント術公開」
(五時起床電車通勤の後藤氏と、一八時退社、一日一冊読書の柳井氏が開陳/数字のない物語、物語のない数字は認めない ほか)

第2章 達人の秘密!
(失敗学の権威が解明!最後に「運」を呼び込む計画には法則がある/過去二年分の手帳から仕事の内容を分析せよ ほか)

第3章 仕事の半分は「見せかけ」!あなたの「働き方」分析
(あなたは仕事に振り回されて多忙感から抜け出せなくなったことはないだろうか/ビジネスマンの一週間を「一五分刻み」で分析すると… ほか)

第4章 「私の手帳の使いこなし方」すべて教えます
(ここがポイント!斎藤式手帳術/ここがポイント!西村式手帳術 ほか)

大公開!トップの時間術です。

花王・後藤卓也氏、
ファーストリテイリング・柳井正氏、
キヤノン・御手洗冨士夫氏、
ワタミフードサービス・渡邉美樹氏、
ローソン・新浪剛史氏 他

そうそうたる経営者の仕事術を学べます!


私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

営業のプロフェッショナル

目次は次の通りです。

第1章 営業のプロフェッショナル化
(営業は「プロフェッショナル」たらねばならない・ 「ストリート・スマート」を目指す ほか)

第2章 問題解決型営業のすすめ
(顧客が抱える問題を解決する・三段階で行う問題解決型営業への道 ほか)

第3章 営業のマーケティング・マインド
(問題解決型営業の時代-個人競技から団体競技へ・マーケティングは共通言語である ほか)

第4章 営業のセルフ・マネジメント力
(顧客の代替不可能なパートナーになる、知識・ノウハウを成果につなげるコンピテンシー ほか)

第5章 営業チーム力の向上
(営業活動とチームワーク 仙台支店の三羽烏 ほか)

営業のプロフェッショナルは

顧客主義を徹底し、
組織の利己主義を押さえ込み、
期待を上回るレベルで問題解決を提案し続けます。

真の営業像を理解できるようになる本です。

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

短期・長期の復興の道筋

【送料無料】日本復興計画

【送料無料】日本復興計画
価格:1,200円(税込、送料別)

目次は次の通りです。

第1章 これで原子力の時代は終わった
第2章 三分の二に縮小する生活
第3章 日本復興計画

今ほど日本人にとって、
全体の冷静な事実認識と、
そのうえにたった短期・長期双方の見通しが望まれているときはないありません。

2011年3月11日、
日本を襲ったマグニチュード9.0の地震とそれに続いた大津波、
それによる居住区の破壊、
工場群の被災、
インフラの破断、
そして福島第一原発のチェルノブイリ原発事故に並ぶレベル7の災害。

これらの危機・破壊がなぜ起こったかという事実認識と、
そのうえにたった短期・長期の復興の道筋を考えてみようという書です。

的確に状況予測を行った著者の判断力には脱帽ですが
政府や東電の問題点を再認識してしまう書です。


私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

“斜陽”ニッポンへの処方箋

目次は次の通りです。

第1章 現状分析
─絶望的状況なのに能天気な日本人

第2章 政治家と官僚の罪
─誰がこの国をダメにしたのか?

第3章 企業と個人の“失敗”
─変化を嫌う若者だらけの国を「日本病」と呼ぶ

第4章 ビジネスマンの「稼ぐ力」
─「理想の仕事」探しより「自力で食える」人間になれ

第5章 企業の「稼ぐ力」
─21世紀のビジネスに「ホーム」も「アウェー」もない

第6章 国家の「稼ぐ力」
─日本再生のための“経営改革案”を提示する

誰が日本をダメにしたのか?
「ユニクロ」はなぜ世界へ出るのか?

そして、

ビジネスマンと企業はグローバル社会でどう戦えばいいのか?

2大論客が初めて語り尽くした
“斜陽”ニッポンへの処方箋です。


グローバル社会で生き残こるためのヒントが満載の本です!


私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

タグ