村田の本棚からでタグ「斎藤茂太」が付けられているもの

人づきあいのコツ

目次は次のとおりです

第1章 笑顔が似合う人
第2章 愛情あふれる人

第3章 明日を待つ人
第4章 そっと手を差しのべる人

第5章 何かに夢中になれる人
第6章 人を妬まない人

第7章 安心できる人
第8章 晴ればれと生きる人

人を元気にする人はいつも心が笑顔の人だ。
人づきあいのコツを伝授してくれます!

<印象に残った一文>
 「人は人、自分は自分」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

自分も相手もしあわせにするありがとう

目次は次の通りです。

第1章 「ありがとう三昧」の幸せ
第2章 「ありがとう」でやる気が出る
第3章 親しき仲にも「ありがとう」

第4章 「ありがとう名人」のすすめ
第5章 ありがた迷惑にも、ありがとう
第6章 笑顔でいれば大丈夫

第7章 平気に生きる、私の方法
第8章 雨ニモ負ケル風ニモ負ケル
第9章 「ありがとう」で明るく生きる

まわりから親切な扱いをしてもらったときは、「ありがとう」とにっこり笑ってお礼をいう。
これだけを忘れないでいれば十分。
自分も相手もしあわせにするありがとう。
色々な気づきを与えてくれます。



<印象に残った一文>
「百パーセントを求めて自分をキリキリ追い詰めるのではなく、80%できたら自分を解放しよう。」


私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

快適な「人間距離」のとり方

相手のこころを解きほぐす3つの方法を伝授!
精神科医 斎藤茂太がお届けする解決法実例集です。
上手な“人間関係"には適切な『人間関係(じんかんかんけい)』があります。モタさんの“人生教習所"で
快適な「人間距離」の取り方を学んでみませんか?
人間関係の問題について「こうしたらうまくいく」
「こう考えたらラクになる」というヒントを紹介してくれます。
「車間距離」を適度にとらないと事故につながってしまうように
人間にも「人間距離」のとり方というものがあるのです。
モタさんの快適な「人間距離」のとり方についてのヒントを明解な図解で紹介してくれます。
色々なヒントが詰まっています。

<印象に残った一文>
「人間にも「人間距離」のとり方というものがある」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

いろんな「ゆっくり力」

第1章 ゆっくり力とは? 第2章 いろんなゆっくり力 第3章 人生後半のゆっくり力

第4章 人と人とのゆっくり力
第5章 ゆっくり力は病気を防ぐ
第6章 ゆっくり力は顔に出る

第7章 中途半端のゆっくり力
第8章 開き直ってゆっくり力
第9章 ゆっくり力を養う

急いではいけない。
ゆっくりでも積み重なれば、必ず大きな力になる。
ゆっくり力だ。いい結果にむすびつく-。
人生後半の「ゆっくり力」など、
精神科医・医学博士の斎藤茂太が、いろんな「ゆっくり力」を語る書です。
肩の力が抜けてきます。

<印象に残った一文>
「善きことはカタツムリの速度で動く」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

モタさんの言葉 

老いへの「ケジメ」 [ 斎藤茂太 ]

老いへの「ケジメ」 [ 斎藤茂太 ]
価格:1,080円(税込、送料込)

目次は次のとおりです。

プロローグ 人生に小さな「ケジメ」をつけてゆく
第1章 なぜ、「身辺整理」が必要か
第2章 こころの「ケジメ」はこうつける
第3章 「そのとき」を受け入れるために

第4章 晩年の生き方
エピローグ あの世にいくときもユーモアを

日常を構成するひとつひとつに、自分なりの「ケジメ」をつけてゆく。
身辺のあれこれを、少しずつ整理してゆく。
それらが老いへの「小さなケジメ」である。
“ハッピーエンド”を迎えるためのモノとこころの整理術を教えてくれる書です。

<印象に残った一文>
「死が怖いのは、まだ人生の経験が少ない人つまりより若い人だろう。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

モタさんの言葉

目次は次のとおりです。

第1章 人生後半、いよいよ「心の掃除」が必要である
(心の中を、「子ども部屋」から「茶室」にする/地にかかとをつけ、自分の身の丈で生きる時期 ほか)

第2章 日常生活の極意は自然体である
(「知足」が人生後半を豊かにする/自分の器を堂々と生きること ほか)

第3章 「心の掃除」が新たな「生きがい」を生む
(生への感謝の気持ちが「世の中にさよならする」準備となる/不良むすめを恨まず、感謝した母親 ほか)

第4章 自己実現のための「心の掃除」
(四〇代だからできる分別とは?/人のいいところをどんどん見つけること ほか)

「もっともっと」は、せいぜい50歳までで卒業。
自分にも人にも「完全・完璧」を求めない。
50歳を過ぎたら「ため込まず」「日々捨てる」。
人生の収穫期を悔いなく生きる。
生きる上でのヒントが詰まった本です。

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

幸せメソッド

目次は次のとおりです。

1 あせらない自分になるために。時間を上手に使う五つのコツ
2 あせって考えてもムダなことは、すっと頭から消してしまおう
3 頭のなかのあせりは、脳を休ませるとだんだん消えていく

4 「その場しのぎ」をやめれば、あせる気持ちから解放される
5 欲張りな自分を捨てれば、いつの間にかあせりが消えていく
6 お人よしになってあせらなくてもいい。自分のためだけに時間を使おう

7 あせらずに心の扉を大きく開けば、いい追い風が吹いてくる
8 まわりはあなたが気にするほど、あせっているあなたを気にしてはいない
9 逆風はやがて順風に。あせらずに逆境を受け入れてみよう

 不安やイライラはちょっとした練習でなくなります。
心の名医・モタ先生の幸せメソッド書です。
人生を生きやすくするヒントが詰まった書です。

<印象に残った一文>
「喜怒哀楽の感情は中途半端に処理せず、とことん味わいつくすこと。それが、人生の良い波を呼ぶ秘訣でもあります。」



私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

モタさんの言葉

目次は次のとおりです。

第1章 笑顔で話す
第2章 おだやかに話す
第3章 元気づける話し方

第4章 安心させる話し方
第5章 仲良くなる話し方
第6章 気分よく話そう

また会いたいと思われるには?
笑顔で話す、おだやかに話す、気分よく話す…。

精神科医のモタさんが、
「あなたと話すと元気になる」
といわれる人になるためのコツを説く書です。

読んでいるうちに心軽くなる本です。

<印象に残った一文>
「笑顔はその人を3割増しくらい美しく見せる。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

人生を軽やかに生きるヒント

目次は次のとおりです。

第5話 天国も一人で住めば…/第6話 笑顔はすべてが黄金だ/第7話 過去は…/第8話 現状を変えるのは愛情だ


NHKの人気番組を完全書籍化!
「心の名医」が集めた“いい言葉”の数々を大人の絵本にした、
人生を軽やかに生きるヒントが満載の本です。
イラストとことばの相乗効果で、癒やされる本です。

<印象に残った一文>
「愛情はしばしば結婚の果実である。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

モタさんの言葉

目次は次のとおりです。

第1章 人生後半、いよいよ「心の掃除」が必要である
(心の中を、「子ども部屋」から「茶室」にする/地にかかとをつけ、自分の身の丈で生きる時期 ほか)

第2章 日常生活の極意は自然体である
(「知足」が人生後半を豊かにする/自分の器を堂々と生きること ほか)

第3章 「心の掃除」が新たな「生きがい」を生む
(生への感謝の気持ちが「世の中にさよならする」準備となる/不良むすめを恨まず、感謝した母親 ほか)

第4章 自己実現のための「心の掃除」
(四〇代だからできる分別とは?/人のいいところをどんどん見つけること ほか)

「もっともっと」は、せいぜい50歳までで卒業。
自分にも人にも「完全・完璧」を求めない。
50歳を過ぎたら「ため込まず」「日々捨てる」。
人生の収穫期を悔いなく生きるための指南書です。

腑に落ちてくる本です。

<印象に残った一文>
「趣味を全うしようと思ったら妻を誘え」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

迷い道はムダではない

目次は次のとおりです。

転ばない人より、立ち直る人になろう
八方美人ほど、八方ふさがりになりやすい
悪夢を吉夢に変えて、楽しく過ごす

相手がイヤでしかたないときは、自分の観察眼を疑え
よけいな望みを捨てれば、よけいな悩みも減ってくる
ときには人をねたんだり、うらやんでもよい

善行も試行錯誤、たまには偽善をしてもよい
人の心は傷つきやすい、理解されたり誤解されたり

あなたも主人公、他人も主人公
アドバイスの押し売りはやめてくれ!〔ほか〕

転ぶのを恐れるより立ち直ることを覚えよう。
モタ先生の、心が元気になる本です。

読んだ後に心軽くなる本です。

<印象に残った一文>
「あなたが今落ち込んでいるなら、それは切り替えの時だ。今までの雑多な事柄を心のなかで整理して、なにか新しいことが始まろうとしている。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

人生の特効薬にして万能薬である「笑い」

人は「笑った数」だけ元気になる

人は「笑った数」だけ元気になる
価格:1,365円(税込、送料別)

上手に「笑い」とつき合えば、
人間力も免疫力も確実にアップする。

悩める現代人の“心の安らぎコンサルタント”として活躍するモタ先生が、
人生の特効薬にして万能薬である「笑い」の効果を紹介してくれます。

笑いのパワーはすごいです!(^^)

<印象に残った一文>
「「笑い」は人生の特効薬であり、万能薬なのだ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

タグ