サービスNO.1への道でタグ「梨」が付けられているもの

昨日妻と歩いていたところ路上で梨を売っていました。

“7個で300円”

妻がとっても安いので買っていくというので立ち寄ったところ

「甘いから、ちょっと味見していって」
とその場で切って味見をさせてくれました。


食べてみると確かに甘い!


その後、
「3個で700円はこちらの小さい方だけれど
甘い方がいいでしょう!

味見した大玉はこれだけど、

(なんとあなたは美人だからサービスしてあげると書いてある札を
裏返しにしてみると3個で1000円と書いてあります!(驚)

サービスしておくから4個でも5個でも入れてあげる!」

と相手に考える余裕を与えることなく
たたみかけます。


いやはや、素晴らしくスピーディーな技でした!(笑)


後から聞いたところによると
似たようなパターンの桃売りもあるようです。(苦笑)


一種のだまし売りなので、
一度ひっ掛ったら二度目はないだろうと思っていたのですが
妻の話を聞くとそうでもないようです。(笑)


もしかしたら人間心理を突いた
見事なビジネスモデルなのかもしれませんね。(爆)

(今日のひと言)
人間は同じ手に引っ掛かる生きもののようです。(笑)


私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

タグ

Powered by Movable Type 4.01